KOBELCO森の童話大賞とは

KOBELCO森の童話大賞は、神戸製鋼グループが主催する、小学生、中学生、高校生を対象とした、「森」をテーマにした創作童話のコンテストです。たくさんの生きもののいのちを育み、私たちの暮らしに豊かな恵みを与えてくれる森はとても大切な存在です。そんな森に思いを寄せて、自由な発想でおはなしをつくってください。
金賞作品のおはなしは絵本作家の挿絵で絵本化し、後援の県・市・町が所管する学校・図書館等に寄贈します。自分がつくったおはなしが絵本になる。そんな場面をイメージしながらおはなしづくりにチャレンジしてください。

森をテーマにしたおはなし

フライヤーデータをダウンロード

第6回 応募の決まり

応募受付期間

2018年6月12日[金]~9月11日[火]

郵送または宅配便にてお送りください。
※当日消印有効

応募資格

・小学生の部…小学生に限ります。
・中高生の部…中学生、高校生に限ります。

応募規定

800字~2,000字程度(400字詰原稿用紙2枚~5枚程度)
※ワープロ原稿の場合は、20字×20行のタテ書きにしてください。
※原稿用紙に作品タイトルと氏名を記入してください。
※絵本化を前提におはなしをつくってください。

原稿用紙をダウンロード

応募方法

所定の応募票をダウンロードし、必要事項を記入の上、原稿と一緒にKOBELCO森の童話大賞 事務局まで
郵送または宅配便にてお送りください。
応募票をダウンロードできない方は、次の必要事項をもれなく記入した用紙を同封してください。

応募票をダウンロード

※学校単位で応募いただく際には、個人応募票とは別に、
 こちらの学校応募票もご記入の上同封ください。


必要事項

応募先

〒651-8585
神戸市中央区脇浜海岸通2丁目2番4号
株式会社神戸製鋼所内
KOBELCO森の童話大賞 事務局 宛

応募についてのご注意

KOBELCO森の童話大賞 審査員紹介

※敬称略

永田 萠(ながた もえ)

永田 萠(ながた もえ)顔写真

絵本作家。兵庫県加西市生まれ。ギャラリー妖精村 主宰。

服部 保(はっとり たもつ)

服部 保(はっとり たもつ)顔写真

兵庫県立大学 名誉教授。南但馬自然学校 校長。

落合 直也(おちあい なおや)

落合 直也(おちあい なおや)

BL出版株式会社 代表取締役社長。

水口 誠(みずぐち まこと)KOBELCO森の童話大賞 実行委員長。株式会社神戸製鋼所 専務執行役員。