• テーマは「製鉄・発電・エネルギー・環境」

    遊びながら科学や技術のおもしろさ、不思議さを体感してね!

 

  • トップページ|灘浜サイエンススクエア
  • ご利用案内|灘浜サイエンススクエア
  • 館内案内|灘浜サイエンススクエア
  •  イベント・実験・自然教室|灘浜サイエンススクエア
  •  イベント・実験・自然教室|灘浜サイエンススクエア

    トップページ > コベルコマンからのお知らせ

    コベルコマンブログ

    灘浜サイエンススクエアのホットな情報を発信するブログ。
    イベントやビオトープの様子などをお届けしていきます。

    池の辺のススキの下のナンバンギセル

    ビオトープ池のほとりのススキの根元に「ナンバンギセル」の赤紫の花が咲いています。

     

     

    ナンバンギセルは葉緑体をもたないためススキやミョウガに寄生する植物です。

    かつて南蛮人と呼ばれていたポルトガル人やスペイン人が用いた「煙管(キセル)」に花の形が似ていることから、この名前がついています。

     

    万葉集で「道の辺の尾花が下の思い草・・・」と詠まれている「思い草」がこの植物。「尾花」はススキのこと。

    昔からなじみがある秋の光景ですが、今や神戸ではなかなか見ることができません。

     

    厳しい暑さが続いていますが、植物は秋の訪れをちゃんと知っているのですね。

    暦の上ではあさってが立秋です。

    朝日放送「キャスト」で紹介されました!

    7月29日、朝日放送のニュース情報番組「キャスト」で灘浜サイエンススクエアが「大人も子どもも楽しめる無料スポット」の一つとして紹介されました。 

     

    夏休みに入り、タダで涼しく遊べる施設を探していませんか? 

     

    灘浜サイエンススクエアはそんなお友だちにぴったり、ということで、「キャスト」のサブキャスター、塚本アナウンサーが灘浜サイエンススクエアから体験リポート! 

     

    巨大ジャングルジムの「ワンダーメイズ」には小型カメラを持って潜入。

    「ウキ浮きバルーン」も必死で自転車のペダルをこいで発電、90㎝の大型バルーンを浮かせてくださいました。

     

    子供科学館のような施設だけれど、体力を使う灘浜サイエンススクエア。

    1トンの鉄の持ち上げには、ガイドのお姉さんやコベルコマンも一緒にもトライ。

    「ライドシアター」では、本格的なアトラクションにびっくりなさりながらも、鉄鉱石や石炭の気持ちを味わってくださった(?)様子が放映されました。 

     

    塚本さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました! 

     

    番組でも紹介してくださいましたが、製鉄所と発電所の中を旅する人気の「ライドシアター」は、ご来館時に受付で予約が必要です。

    上映時間など詳しいことは、こちらをクリックしてください。→「ライドシアター 

       

    灘浜サイエンススクエアは、午前中の方が比較的すいています。

    今年もやりました!水鉄砲大合戦。

    7月19日の夏休み子供自然教室「竹を使って水鉄砲を作ろう」は、今年の予約制夏休みイベントで最初に定員に達した人気イベント。

     

    まず竹を自分で選んで

     

    水鉄砲を自分で作ります。

     

     

    さあ、水鉄砲合戦開始! 標的は??

     

    インストラクターのおじさん!

     

    あぁぁ・・・インストラクターのおねえさんも、もうびっしょり!

    イベント・実験|灘浜サイエンススクエア
灘浜サイエンススクエア
  • 灘浜サイエンススクエア

    住所:〒657-0863 神戸市灘区灘浜東町2番地

    電話:078-882-8136(受付時間9時30分~16時30分)

    FAX:078-882-8137

灘浜サイエンススクエア