KOBELCOの3つの約束

神戸製鋼HOME > 技術・製品情報 > アルミ板 > 耐水耐食4層クラッドブレージングシート

耐水耐食4層クラッドブレージングシート

犠牲防食層の設置により、水環境側の高耐食化を達成

ろう材ー心材間に犠牲防食およびろう材Siの進入防止機能を兼ね備えた中間層を設置し、表面にろう材層を有し、かつ耐水耐食性を飛躍的に向上させました。

特長

  1. 耐食性は従来両面ろうクラッド材(3層材)の3倍以上、7072犠牲層クラッド材と同等以上
  2. ろう付性は、従来材と同等で良好
  3. ろう付後強度は従来材(3003心材)以上

従来両面ろうクラッド材

p097-1.gif

7072犠牲層クラッド材

p097-2.gif

開発4層材

p097-3.gif

■開発材の特性 従来材:3003心材

項目 開発材 従来材
耐食性/OY水貫通寿命 ≧90サイクル 30サイクル
ろう付後強度 ≧140N/mm2 130N/mm2
ろう付性 同等
素材成形性 同等

■開発4層材の耐食性

■腐食試験後腐食状況

▲開発4層材
(OY水循環90サイクル)

▲従来両面ろうクラッド材
(OY水循環30サイクル)

用途

  • 熱交換器用ブレージングシート
  • ラジエータ・ヒータコア用チューブ、オイルクーラ用プレート
  • コンデンサー、エバポレータ用プレート

お問い合わせ

株式会社 神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門

アルミ板自動車材営業部

東京

TEL:03-5739-6422

名古屋

TEL:052-584-6047