神戸製鋼HOME > 技術・製品情報 > アルミ板 > コンピュータ磁気ディスク用ブランク・サブストレート

コンピュータ磁気ディスク用ブランク・サブストレート

平滑性、研削性に優れたアルミニウム合金基板

  • ハードディスク基板には、アルミニウム合金が使用されています。
  • TV録画機など新しい用途への搭載が進み,需要が拡大しています。
  • 記録密度の増加により、基板表面の平滑性が求められています。
  • 平滑性や研削性に優れている当社のブランクは、約60%の世界シェアを有しています。

製品の特徴

  • 板及びブランク生産技術による欠陥のない平滑な表面
  • めっき処理条件に合わせた合金成分による優れためっき処理性
  • 表面エッチング処理及び合金成分の最適化による高い研削性

生産開発体制

  • 素材からブランク・サブストレートまでの一貫生産体制
  • 真岡とマレーシア(KPT社)の2極でのブランク材生産体制(世界シェア約60%)
  • 自動化の進んだ高生産性のブランク製造ライン
  • 世界トップクラスのグラインドサブストレート生産技術(マレーシア、KPT社)
  • 真岡-技術開発本部の連携による合金開発,生産技術や基板評価技術

ディスク用合金5D86

5D86の成分(wt%)

Si Fe Cu Mn Mg Cr Zn Ti
≦0.04 ≦0.05 0.03-0.09 ≦0.05 3.5-4.5 ≦0.10 0.10-0.20 ≦0.20
合金 引張り強さ(MPa) 耐力(MPa) 伸び(%)
5D86-O 205~275 80以上 18以上

基板製造工程

アルミ板
溶解 → 鋳造 → 面削 → 均質化熱処理 → 熱間圧延 → 冷間圧延 → スリッター
ブランク
アルミ板 → 打ち抜き → 積み付け → 焼鈍 → 剥離・検査 → 梱包
サブストレート
ブランク → 端面加工 → 焼鈍 → グラインド加工 → 洗浄 → 検査 → 梱包

ブランクの主なサイズと仕様

種類 板厚(mm) 外径(mm) 内径(mm)
70mm 0.8~2.0 71 24
84mm 0.8~2.0 85 24
96mm 0.8~2.0 96 24

上記以外のサイズも製造可能です。

平坦度(μm) 同芯度(μm) 表面傷(μm)
≦5.0 ≦75 ≦10

お問い合わせ

株式会社神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門

ディスク営業室

TEL:03-5739-6474