KOBELCOの3つの約束

MIDREX®プロセス

概要

MIDREX®プロセスは、天然ガスや石炭合成ガスにより、鉄鉱石から直接還元鉄(DRI)を製造するプロセスです。中近東・中南米をはじめとする、天然ガスが豊富な地域を中心に、今日全世界のDRIの約3分の2が、MIDREX®プロセスにより生産されています。一度還元に使用された還元ガスは、リサイクルして再度使用することが可能なため、DRIの製造コストを抑えることが可能なほか、天然ガスによる鉄鉱石の還元は高炉法に比べCO2の発生も抑制可能で、環境への負荷も大幅に軽減できます。当社は、MIDREX®プロセスを開発・保有していた米国Midrex Technologies, Inc.(Midrex)を1983年に買収・100%子会社化し、以降30年以上にわたりプロセスオーナーとして世界中で活動を展開しております。

用途

製鉄、還元鉄製造

特長

  • MIDREX®プロセスは、顧客のニーズやプラントの立地に合わせ、異なる種類の原料・製品形態・還元ガスを適用することが可能です。
  • 高品質な還元鉄が生産可能。顧客の要望に合わせ、Cold DRI, HBI, Hot DRIの製造に柔軟に対応可能
  • 低環境負荷:還元ガスの系内リサイクルが行われることや、ガス中の炭素に加えて水素による還元も行われるため、高炉法と比較してCO2の発生を約4割抑えることができます。

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、下記ページをご覧ください

製品紹介

ページトップへ