KOBELCOの3つの約束

h型流木捕捉工

概要

通常時には流水や無害な土砂を流し、洪水時には流木を捕捉するための施設です。

用途

流木捕捉工(掃流区間、不透過堰堤の副堤)

特長

  • 各部材は支保工無しで自立し、部材の接合はトルシア形高力ボルト締めのため施工性に優れ、短期間での現場架設が可能です。
  • 上下流方向の部材間距離が短いため、天端幅が小さい副堤や垂直壁にも設置可能 です。
  • これまでに約140基の施工実績があり、流木捕捉実績もございます。

意匠番号:808520

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、下記ページをご覧ください

製品紹介

ページトップへ