KOBELCOの3つの約束

ボイラ向け溶接製品

概要

CO2排出量削減のため火力発電ではますます発電効率の向上が求められています。
そのためタービンに送る蒸気はより高温・高圧とする必要があり、ボイラ溶接に求められる品質レベルは高度化していきます。
神戸製鋼所は12%Crまでのフェライト系高クロム耐熱鋼をラインアップし、あらゆるニーズに応えていきます。

用途

火力ボイラ、フェライト系耐熱鋼用溶接、オーステナイト系ステンレス耐熱鋼用溶接、オーステナイト系USCボイラ鋼管用溶接

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、下記ページをご覧ください

製品紹介

ページトップへ