神戸製鋼HOME > 技術・製品情報 > アルミ押出・加工品 > ドアビーム用高強度アルミ合金

ドアビーム用高強度アルミ合金

150キロ級ハイテン材と 同等以上の衝撃吸収力を実現

自動車の安全対策の一環として、近年ドア内部への補強材(ドアビーム)の装着率が増加しています。しかしながら、現在のドアビームはハイテン(高張力鋼)材が使用されており、その軽量化が強く求められています。これに応えるため、当社は、高強度でかつ押出性能に優れたアルミ合金Z6Wを開発。あわせて、当社独自の構造解析技術を用いて、衝撃エネルギーの吸収力を高めたドアビームの断面 形状を設計しました。これにより、従来の150キロ級ハイテン材の鋼管製ドアビームと同等以上のエネルギー吸収量 を有し、かつ約30%の軽量化が図れるアルミ合金製ドアビームを可能としました。

特長

  1. ドアビームに加工後は、150キロ級ハイテン材に比べ、対衝撃吸収性能を45%向上させながら、約30%の軽量化が可能
  2. 当社独自の構造解析技術により、要求性能にあわせた断面形状の設計が可能

ドアビーム用合金の代表的機械的性質および中空押出性

  引張強さ
(N/mm2)
耐力
(N/mm2)
伸び
(%)
中空
押出性
備考
7075-T6 570 505 11 超々ジュラルミン
6082-T6 340 300 14 海外ドアビーム使用合金
Z6W-T5 485 435 14 神鋼ドアビーム用合金
147ON STEEL 1560 1050 10 - ドアビーム用ハイテン

ドアビームの単純曲げ試験

お問い合わせ

株式会社神戸製鋼所 アルミ・銅事業部門

アルミ押出・加工品営業部

東京

TEL:03-5739-6453

名古屋

TEL:052-584-6033