KOBELCOの3つの約束

制振桁カバー(高架構造物音・ジョイント音対策用)

自動車高架橋や鉄道橋の車両通過時に発生する構造物音やジョイント音対策用パネル型制振遮音材です。

特長

  • パネルは二重構造となっており、優れた遮音性能を発揮します。
  • 高性能な制振材を用い、構造物振動による二次固体音を低減します。
  • アルミ素材を用いているため、軽量化と優れた耐久性、耐候性を発揮します。
  • 架設時に足場無し工法も可能です。

NEXCO西日本 中国道 生瀬高架橋

NEXCO西日本 中国道 生瀬高架橋

東京地下鉄 東西線 荒川橋梁

東京地下鉄 東西線 荒川橋梁

制振桁カバー取付方法

横梁での端部接続方法(一次ファスナー溶接タイプ)

制振桁カバー取付方法

効果 ~生瀬高架橋の場合~

効果 ~生瀬高架橋の場合~

騒音評価点(制振桁カバー直下1m)

実際の適用結果

お問い合わせ

株式会社 神戸製鋼所 エンジニアリング事業部門
社会インフラ本部 鉄構・砂防部
TEL:078-261-7811
FAX:078-261-7806

Webからのお問い合わせ

ページトップへ