KOBELCOの3つの約束

子会社株式の譲渡について

2017年4月7日

株式会社神戸製鋼所

当社は、当社の連結子会社である神鋼ケアライフ株式会社(以下「神鋼ケアライフ」)の発行済株式の66.7%を住友林業株式会社(以下「住友林業」)に譲渡(以下「本譲渡」)することで合意しましたので、お知らせいたします。
本譲渡は関係当局の承認を前提に、最終的な株式譲渡は4月末を目途に実施する予定です。

1.本譲渡の目的

1991年1月に設立された神鋼ケアライフは、3ホーム(ドマーニ神戸、エレガーノ摩耶、エレガーノ甲南)による介護付き有料老人ホーム事業、及び在宅介護サービス事業を神戸市を中心に展開しております。神鋼ケアライフの運営するホームでは、ご入居者様おひとりおひとりが 「終の棲家」として最期の時までこころ豊かに穏やかな生活を送っていただくために、高品質のサービスを提供しております。

住友林業は、有料老人ホームの運営等を営んでいる株式会社フィルケアを子会社に持ち、介護付有料老人ホームの運営事業等の高齢化社会事業を拡大しております。中期経営計画においても、介護事業を注力分野の一つに据え、事業規模拡大を推進しています。

今回の株式譲渡は、神鋼ケアライフの将来にわたる持続的な発展と企業価値の向上のためには、住友林業の培ってきた住まいのノウハウの活用、顧客基盤の活用等により、両社協同による事業強化が有効であると判断し、合意したものであります。今回当社は、当社が有する神鋼ケアライフの株式のうち5,336株(発行済株式の66.7%)を住友林業に譲渡する予定です。

2.神鋼ケアライフの概要

(1) 名称 神鋼ケアライフ株式会社
(2) 所在地 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 中根 義信
(4) 事業内容 有料老人ホームの企画・運営、在宅介護サービスの企画・運営
(5) 資本金 4億円
(6) 設立 1991年1月
(7) 株主 当社 85%、三井住友信託銀行株式会社 5%、三菱UFJ 信託銀行株式会社 5%、みずほ信託銀行株式会社 5%
(8) 業績(売上高) 5,052百万円(2016年3月期)

3.本譲渡の相手先の概要

(1) 名称 住友林業株式会社
(2) 所在地 東京都千代田区大手町一丁目3番2号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 市川 晃
(4) 事業内容 山林事業を礎として、木材・建材の仕入・製造・加工・販売、戸建住宅等の建築工事の請負・リフォーム、分譲住宅の販売、不動産の管理・仲介、及びそれらに関連する事業活動
(5) 資本金 27,672百万円
(6) 設立 1948年2月
(7) 大株主及び持分比率
(平成28年9月30日現在)
日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 6.13%
住友金属鉱山(株) 5.70%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 4.47%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口9) 3.33%
(株)伊予銀行 3.30%
住友商事(株) 2.47%
住友生命保険相互会社 2.38%
(株)百十四銀行 2.37%
(株)三井住友銀行 2.33%
三井住友信託銀行(株) 1.92%

4.本譲渡の譲渡株式数 及び株式譲渡予定日

(1) 譲渡株式数 5,336株(所有割合 66.70%)
(2) 株式譲渡予定日 2017年4月28日

5.今後の見通し

本譲渡により、神鋼ケアライフ株式会社は当社の連結の範囲より除外されます。本譲渡が、当社の平成30年3月期の通期連結業績に与える影響につきましては、現時点においては精査中であり、公表すべき事項が判明次第、速やかに公表いたします。

関連リンク

プレスリリースの内容は発表時のものです。販売がすでに終了している商品や、組織の変更など、最新の情報と異なる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ