マイクロフローリアクターSMCR®

SMCR マイクロフローリアクターSMCR

SMCR マイクロフローリアクターSMCR

近年、バッチ生産から連続フロー生産への移行が進んでおり、直径数mmオーダーの流路を用いたマイクロフロー合成法が注目されています。 今後、マイクロフロー合成法の普及が望まれますが、既存のマイクロフローリアクターでは反応器容量が小さいため、ラボ試験やごく少量の生産にしか適用できないことが課題となっています。

SMCR®は、多数の流路を並列(ナンバリングアップ)して大容量化することで、年間数百~数万トンの生産に適用可能なマイクロフローリアクターです。

SMCR®はマイクロフロー技術のもつメリットを活かしながら、大規模実生産を実現し、化学プラントの課題解決、新製品開発や既存製品の競争力UPに貢献します。

マイクロフローリアクターSMCR® 仕様一覧

適用材質 ステンレス/セラミック(Al2O3, SiC)
設計圧力 ~99 MPa
設計温度 -196~450℃
適用法規 高圧ガス保安法/第一種圧力容器/ASME/PED
最大サイズ (幅×長さ×高さ) 580×1200×600 mm/コア
内容積 ~30 L
流路径 0.5~2.4 mm
流路形状 半円、円形、矩形

※ その他、詳細仕様に関してはお問い合わせください。

実生産化へのステップと神戸製鋼のサポート体制

マイクロフロー合成法は新しいプロセスであり、実生産化までの各ステップにおいて、“何をしたらよいのかわからない”というお客様の声をいただきます。
当社が過去の実績および神戸製鋼グループ全体の知見を結集し、開発から実用化までの各ステップにおいてお客様のサポートをさせていただきます。

ラボ ベンチ パイロット 実生産
実施項目
  • マイクロ化効果の確認
  • 反応速度パラメータの確認
  • ラボ試験との相関確認
  • 実生産に向けたデータ収集
  • システムエンジニアリング
  • 製品サンプル取得・評価
  • プラント建設
  • 設備運用
神戸製鋼の
サポート
  • ラボ用機器の販売・貸出
  • 受託試験
  • 試験コンサル
  • ベンチ試験用機器の販売・貸出
  • 受託試験
  • パイロット試験用機器の販売
  • 周辺機器エンジニアリング
  • EPC
  • 運転サポート
  • 保守・メンテナンス

マイクロフローリアクターSMCR®構造説明動画

お問い合わせ先

株式会社 神戸製鋼所 機械事業部門 営業・マーケティング本部
営業担当:エネルギー・化学機械営業部 機器室
TEL:03-5739-6652
FAX:03-5739-6977

Webからのお問い合わせ

株式会社 神戸製鋼所 機械事業部門 機器本部
技術担当:技術部(兵庫県高砂市)
TEL:079-445-7214
FAX:079-445-7239

ページトップへ