熱回収システム導入のご提案

冷却+プロセス加熱用途における導入のご提案(温水90℃までのプロセス用途)

既設の吸収式又は電気式チラーによる冷却と、既設の給湯ボイラまたは温水発生器による加熱のベース負荷をHR90で受け持つことが可能です。(1台で2役!!)
既設の熱源はバックアップとなり、HR90で負荷が不足する場合に追起動します。また、冷却、加熱単独運転が必要な場合にも既設熱源にて対応することが可能なシステムです。

 

弊社ヒートポンプに関するメールマガジンを毎月配信しています。以下のリンクよりぜひご登録ください。

お問い合わせ先

株式会社 神戸製鋼所 機械事業部門
圧縮機事業部 汎用圧縮機本部
東京本社 冷熱・エネルギー部
TEL:03-5739-6774
FAX:03-5739-5345

Webからのお問い合わせ

ページトップへ