今回の不適切行為に関するお詫び

このたび、当社ならびに当社グループ会社製品の一部に関する不適切な行為に関しまして、多くの皆様に、多大なご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを心より深くお詫び申し上げます。

現在当社グループは、取引先様と一緒に、安全性を含む製品への影響の確認を早急に進めるとともに、徹底的な原因分析と全社的な再発防止策の立案に取り組んでおります。一日も早い関係者の皆様のご負担の解消と問題の解決に向けて真摯に尽力してまいります。

発表情報

ページトップへ