自動車パネル用アルミ合金

概要

KS5J32、KS5J30は高強度と高成形性を兼ねた材料です。新開発のKS6K21は形状凍結性、ベークハード性に優れた外板に最適な材料で、自動車軽量化に寄与し、ボンネット、フェンダー、バックドア、トランクリッド等に実用化されております。

用途

自動車軽量化、ボンネット、フェンダー、バックドア、トランクリッド(自動車部品)

特長

  • KS5J32,KS5J30:強度が高く(鋼板並)、伸びも30~34%と高いため成形性が非常に良好
  • KS5J32,KS5J30:プレス加工で上昇した強度が、焼付塗装後も低下しない
  • KS6K21:初期素材強度が低いので成形性、形状凍結性が良好

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、下記ページをご覧ください

製品紹介

ページトップへ