コンピュータ磁気ディスク用ブランク・サブストレート

概要

ハードディスク基板には、アルミニウム合金が使用されています。TV録画機など新しい用途への搭載が進み,需要が拡大しています。記録密度の増加により、基板表面の平滑性が求められています。平滑性や研削性に優れている当社のブランクは、約60%の世界シェアを有しています。

用途

磁気ディスク、ハードディスク基板

特長

  • 板及びブランク生産技術による欠陥のない平滑な表面
  • めっき処理条件に合わせた合金成分による優れためっき処理性
  • 表面エッチング処理及び合金成分の最適化による高い研削性

お問い合わせ先

お問い合わせ先は、下記ページをご覧ください

製品紹介

ページトップへ