縞鋼板

神戸製鋼の縞鋼板(チェッカープレート)は合理的な設計によるスマートなデザインですので、すべり止め効果や水切れがよいばかりでなく、単位面積当たりの質量も軽くなっております。

縞鋼板の製造可能寸法や規格などの詳細な情報を掲載したカタログをご覧ください。

電子ブック

特徴

縞鋼板

1. すべり止め効果が高い
縞目模様は周辺に対し45度の角度をつけており、どの方向に対してもすべり止め効果は等しく、また縦横自由な板取が可能で、資材の節約につながります。
2. 溶接性及び加工性は良好
溶接性を配慮した成分系を採用し、さらに適切な圧延方法により製造していますので、溶接性及び加工性は良好です。
3. 耐摩耗性が良好
材質的にも、形状的にも、優れた耐摩耗性を持っていますので縞目模様の摩耗が少なく、長持ちします。
4. 水切れが良好
縞目模様により水切れ効果を高めていますので、水洗い又は降雨の際の水切れが良好です。
5. 外観が美しい
スマートなデザインを採用していますので、床、デッキ又は階段などにすっきりとご使用いただけます。

掲載元ページ

ページトップへ