橋梁溶接ロボットシステム

門型ツイン溶接ロボットシステム

特長

  1. ツインロボットによる高適用率を実現
  2. ツイン溶接により高品質な回し溶接が可能
  3. 自動プログラミング・自動干渉チェック機能を搭載
  4. ツイン/シングルの2モードの切り替え可能
  5. 箱桁、鈑桁、ダイヤフラム等に適用可能
  6. 最大20パネルの連続溶接が可能(メモリ運転機能)
  7. 長時間無監視運転のための各種機器、ソフトをさらに充実

(注記)
ペイント塗布鋼板の場合、ペイントの種類・膜厚・剥離状態によっては使用できないことがあります。
記載内容は製品改良等のため予告なく変更する場合があります。

納入事例

箱桁フランジパネル

鈑桁ウェブパネル

門型シングル溶接ロボットシステム

特長

  1. シングルロボットにより高適用率を実現
  2. シングル溶接により立向溶接も可能(拡張FLデータ対応)
  3. 自動プログラミング・自動干渉チェック機能を搭載
  4. デッキ×横リブ、箱桁、鈑桁、ダイヤフラム等に適用可能
  5. 動作パターン登録機能によりユーザーによるカスタマイズが可能(オプション)
  6. 最大20パネルの連続溶接が可能(メモリ運転機能)
  7. 長時間無監視運転のための各種機器、ソフトをさらに充実
  8. 片門型システムも対応可能

(注記)
ペイント塗布鋼板の場合、ペイントの種類・膜厚・剥離状態によっては使用できないことがあります。
記載内容は製品改良等のため予告なく変更する場合があります。

納入事例

デッキ×横リブ

ダイヤフラム

立向溶接ビード外観

溶接ロボットシステム トップページへ

ページトップへ