建機部品溶接ロボットシステム

建設機械向けシステム(部品別)

※各部をクリックすると詳細がご覧いただけます。

建設機械向けシステム

アームシステム

「開先幅倣い機能」で開先幅にリアルタイムで追従・肉量をコントロールします。

また、同機能はセンシングポイント数を削減し、タクトタイムを短縮します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ MP 2式
移動装置 1軸(左右)2式
ポジショナ 両持ち1軸(回転)2,000kg
備考 開先幅倣い機能

ブームシステム

傾斜した長い溶接線に最適姿勢を取ると共に、タンデム溶接で高能率を実現します。

天吊式と周辺装置採用で省スペースを実現します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ SR 1式
移動装置 一体型2軸(左右、前後)
ポジショナ 片両持ち3軸(回転、傾斜、上下)4,000kg
備考 タンデム溶接(一体型トーチ)

ブームドッキング溶接システム

建機ブームのドッキング溶接を大電流MAGプロセスを活用し、大幅にタクトタイム短縮を図っています。

専用溶接ワイヤFAMILIARC™ MX-A100D(1.4mmΦ)と高性能デジタル制御溶接機 SENSARC™ AB500(2基を並列接続)の採用で、高電流・深溶込みを特長とする大電流MAGプロセスを実現しています。

<システム構成>

ロボット ARCMAN™ MP
移動装置 1軸(前後)
ポジショナ 両持ち1軸(回転)12,000kg
備考 大電流MAGプロセス

スイングフレームシステム

4台で動作し、サイクルタイムを短縮します。

矢尻ウィービングは立向き溶接を可能にし、ポジショナとクランプを不要にしました。

レーザーセンサはルートギャップの変動に対応します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ MP 4式
移動装置 2軸(左右、前後)4式
備考 矢尻ウィービング、レーザーセンサ

バケットシステム

協調制御でロボットとポジショナが同期し美しいビードが得られます。また、教示ポイント数を減らします。

天吊式と周辺装置採用で、省スペースと共に高い適用率を実現します。ポジショナ昇降軸はワークのセット負荷を低減します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ SR 1式
移動装置 一体型2軸(左右、前後)
ポジショナ 片持ち3軸(回転、傾斜、上 下)2,000㎏

ベースフレーム溶接システム

トーチ持換えを自動化し、タクトタイムを阻害せず、高い稼働率を実現します。

ワークを搬入出する自動システムを実現し、生産性向上に寄与します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ XL 2式
ポジショナ 片持ち5軸(走行、旋回、昇降、傾斜、回転)2,000kg
備考 自動搬送装置、タンデム/シングル持替

丸胴(旋回軸)システム

タンデム溶接でサイクルタイムを40%削減しました。

コントローラは操作簡便で、最適条件を作成し、滑らかで溶込みの良い溶接を実現します。

ARCMAN™ XLは、移動装置を省くシステムを実現します。


<システム構成>

ロボット ARCMAN™ XL 1式
ポジショナ 片持ち2軸(回転、傾斜)2,000kg
備考 タンデム溶接(2トーチ式)

導入事例(ビデオ)

建設機械溶接ロボットシステム 導入事例(約7分)

新施工法の紹介

ARCMAN™溶接システムカタログ


溶接ロボットシステム トップページへ

ページトップへ