灘浜ガーデンバーデンは、バーデ(水着健康浴)・温水プール・浴室を備えた健康温浴施設です。それぞれの施設について、詳しくご紹介します。

施設紹介
健康温浴の新しいカタチ
灘浜ガーデンバーデンは、日本初の身体に負担をかけずシェイプアップする水中ジムとミネラル温泉の入浴効果で、楽しみながらトレーニングできる健康温浴施設です。
また、人工炭酸風呂が血行を促進して新陳代謝を活性化し、心身の疲れをほぐすとともに、あなたの健康づくりを支援します。

館内マップ バーデゾーン スパゾーン リラックスルーム オーバルホール
バーデゾーン
水中ジムでヘルシーな身体づくりを。
スパゾーン
人工炭酸風呂で心身をリフレッシュ。
リラックスルーム
リクライニングチェアでゆっくりリラックス。
オーバルホール
リラクゼーションで自分にご褒美を。



灘浜ガーデンバーデンってどういう意味?
「ガーデンバーデン」はガーデン(公園・庭)の中にあるバーデ(温浴施設)を意味しています。芝生広場を中心とした新在家南公園と、ドイツの有名な温泉保養地「バーデンバーデン」にちなんで名付けられました。世界的な建築家・安藤忠雄氏の設計による大小2つの楕円の組み合わせが、公園と灘浜ガーデンバーデンを有機的に結びつけています。

灘浜ガーデンバーデンってどんな施設?
灘浜ガーデンバーデンは、バーデ(水着健康浴)・温水プール・浴室を備えた健康温浴施設です。バーデゾーンには、バラエティーに富んだバスやジャグジー、歩行浴のための流水プールなどを設け、日々の健康づくりや憩いの場としてご利用いただいています。


灘浜ガーデンバーデンの効果って?
水に首までつかると、その浮力のおかげで体重は約5分の1になります。その状態で手足を動かすと関節にかかる負担が減少し、太っている方や高齢者でも、頸椎や腰椎、膝などの関節にあまり負担をかけずに運動することができます。

灘浜ガーデンバーデンのエネルギーは?
バーデゾーンの熱源や館内の空調には、神鋼神戸発電所の余剰エネルギーが利用されています。災害時には、プール水を防火・消火用水、生活用水として利用できるなど、地域防災の拠点としての役割を担っております。


炭酸泉ってなに?
灘浜ガーデンバーデンの人工炭酸泉は、天然炭酸泉と同レベルの炭酸ガス濃度を有するお湯です。ヨーロッパでは、昔から炭酸泉が健康促進や美容に効果があるとして利用されてきました。皮膚からしみ込んだ炭酸は、血管を拡げる働きがあるため血流が良くなります。特に、筋肉疲労・関節痛・冷え性・肩凝りや腰痛などに効果的だと言われています。また、アストリンゼン効果でスキンケアのお手伝いをしています。


施設概要
所在地 〒657-0864 神戸市灘区新在家南町2丁目25-6
TEL.078-862-2011
FAX.078-862-2055

営業時間 10:00~21:30
※受付は20:30まで

休館日

毎月第3水曜日(※水曜日が祝日の場合はその翌日が休館日となります)
年末年始

駐車場 85台(200円/30分)
※全館ご利用の方には4時間、お風呂のみのご利用の方には2時間の無料サービスがあります。

延べ床面積 2,263平方m
設計 安藤忠雄建築研究所
主な施設 バーデゾーン(水着着用)
プール(16m×2コース相当)、ダイレオアクアジムプール、低温サウナ、スチームサウナ、リフトアップバス、ボックスジェットバス、流水プール、屋外ジャクジーなど

スパゾーン(水着不要)
光明石温泉・炭酸温泉風呂・サウナ・冷水風呂

リラックスルーム(無料)

オーバルホール(リラクゼーション〔有料〕)


当館ご利用に当たって
台風などの自然災害時に閉館する場合があります。
バーデゾーンご利用の場合、小学生以下のお子様がいる場合は必ず18歳以上の保護者が水着着用の上、同伴してください。
おむつの取れていない方(大人も含む)のバーデゾーンご利用はご遠慮願います。
アクアジム・流水プールは中学生以上の方からご利用いただけます。
アクアビクス実施時間は16mプールはレッスン専用になります。
危険な行為や他のお客様にご迷惑となる行為はスタッフが注意させていただきますので、ご協力お願いします。
感染性の病気にかかっている疑いがある方はご入館をご遠慮ください。
動物等のペットを携行してのご入場は堅くお断りいたします。
泥酔等により他人に迷惑となる行為をする恐れのある方のご入場は堅くお断りいたします。
イレズミ、タトゥーをしている方及び暴力団関係者の方の館内への立ち入りは堅くお断りいたします。入館後、発覚した場合はただちに退館していただきます。
その他、当館の規則に基づき運営上ふさわしくないと思われるお客様につきましては、退館していただくことがあります。
全館禁煙です。


このページのトップへ戻る

■施設紹介 オーバルホール


KOBELCO © NADAHAMA GARDEN BADEN 2002-2017

炭酸泉ってなに?
お得情報
当館ご利用に当たって
バーデゾーン スパゾーン リラックスルーム