神戸製鋼HOME > 技術・製品情報 > 圧延設備・プレス機械 > 固体超高圧プレス

固体超高圧プレス

固体超高圧プレス

天然ダイヤモンドは地下120~130km以上の深い地球深部で4.93GPa(5万気圧)、1500℃という極限状態で作られます。そして地球深部のマグマがダイヤモンドを噴き上げて、初めてそれを手にすることが出来ます。このプロセスを地上でしかも短時間で実現させるのが固体超高圧プレスです。

用途

  • ダイヤモンド(C)の焼結合成
  • 立方晶窒化ホウ素(CBN)の焼結合成
  • 新素材、その他の研究開発用

294MN(30,000tf) flat belt type press
294MN(30,000tf) flat belt type press

39.2MN(4,000tf) flat belt type press
39.2MN(4,000tf) flat belt type press

お問い合わせ

その他、当社製プレス機を含めたお問い合わせやご相談などは、下記にお問い合わせの程、お願い致します。

株式会社神戸製鋼所 機械事業部門

営業・マーケティング本部
新事業推進部

TEL:03-5739-6762

お問い合わせシートへ